« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月22日 (月)

■コラム 〜この世界を振り返ってよ吉原さん〜

今年も比較的よくライブをしました。
最終的には39回になるわけですが、
10日に1回以上は何処かで歌っている事になるわけですね。
色んな方々にお世話になりました。
初めて会った方や、久しぶりの方、
もう会えなくなってしまった方など・・・・

今は、もう、まっさらですね。
イイ言い方をしますと。
頭が回らないです、
余裕がないんです、気持ちに。
だから色んな物を置き去りにしているっつうか。

今はですな、「目を皿のようにして」、
色んな音ネタ(主にアイドルのバラエティ番組)を
切り貼りしてテクノを作りたいですね、ええ。
その為には、1日48時間ぐらい欲しい。
買って読んでいない漫画が著しく
部屋のリソースを消費しております。
そうなったらゲームは取り敢えずいいか。とか言いながら、
また「真・女神転生2」や「俺の屍を超えてゆけ」
辺りを始めそうな気がします。
(最近、ドラクエ5をクリアしたので。しかもすっごい
汚い手を使って。所謂「ひとしこのみ」というバグ技ですね。
主人公(仮に「トンカツ」と云う名前だとしましょう。)の
アイテム欄に、
ひのきのぼう
とがったホネ
しあわせのぼうし
こんぼう
のこぎりがたな
みかわしのふく
を並べ、「装備させない」。
すると、パーティ全員「単体攻撃で会心の一撃」を出します。
ドラクエ5では、敵のモンスターが戦闘後仲間になることがあるのですが、
この技を使うことによって、(仲間になるモンスターは)必ず仲間になります。
通常滅多に(256分の1くらいの確率でしか)仲間にならない
「はぐれメタル」や、「キラーマシン」等が、必ず仲間になります。
更に、「汚い手」といえば、決定的なのが「ステートセーブ&ロード」です。
何せ******ですので、こんな手も使えます。
カジノも百発百中。
メタルキングのけんも、グリンガムのムチも軽く手に入ります。
他にも、内部変数を変えてゲームバランス自体を変えてしまうチート
も出来るのですが、そこまでやるのはメンドイので割愛。
元々PCの性能をモニタリングするための解りやすい指針として
***を使用していたので、「汚い手上等」です。)

結局何が言いたいのかというと、
「吉原悲劇は今年もしょうもない人だった」ということですああ
あああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああ
ゆうていみやおうきむこうほりいゆじとりやまあきらぺぺぺぺぺ
ぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺ
ぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺじゅもんがちがいます

#見辛いばかりか、目が悪くなる!と、大ヒンシュクを買った事でお馴染みの、本日のインディーズスポーツ新聞「スポーツ吉原」に掲載されたコラムの全文です。

#一部伏せ字です。その筋の検索のS/N比が低下するのは本意ではありませんから。

#因みに上記の攻略情報はここここの受け売りです。

#関係無いけど、ロマサガの攻略といえば、やはりここです。

#スゴイものは、ジャンル関係無くスゴイ!って、昨日は再確認致しました。

| | コメント (0)

はじめまして。18年目36歳の新人、吉原悲劇です!

『おんがくのじかんSHOWCASE.30』ご来場の方々、かまってくれた皆様、有難う御座いました!
この年末でも特に印象深いイベントでした。

『おんがくのじかんSHOWCASE.30』
13:30 - 14:00 / タカハシアユム
14:10 - 14:40 / 鈴木和子
14:50 - 15:20 / オンリーオノ
15:30 - 16:00 / Kaori
16:10 - 16:40 / ほりん
16:50 - 17:20 / 流転の竪琴弾き
17:30 - 18:00 / 吉原悲劇
18:10 - 18:40 / 10周年
18:50 - 19:20 / ukuleleKazu
19:30 - 20:00 / 星山可織
20:10 - 20:40 / URAOCB
20:50 - 21:20 / 売☆春男

人と人が紡ぐ奇跡には何時も驚かされます。
記憶がアレ過ぎるので、印象深い自称を箇条書きにしますね。

・初めて来た店で、初めて会ったマスターと早速話が弾む。

・おんがくのじかんには本棚があるのですが、置いてある本が自分の本棚とパラレルワールド的に被っている。

・その結果、アブサンを2杯呑む。フランス文学好きには見逃せない酒です。60度!

・流転の竪琴弾き氏がロマサガ2の詩人みたいだった。ミノルズや双葉双一氏にも繋がるような世界観に引き込まれました!声もイイ!!素顔が故・岸田森氏にソックリ!

・それとは関係無く「怪奇大作戦」のED「恐怖の町」をカバーしたのですが、ワタシの出番とすれ違いで来店した星山可織嬢がそれらを全て知っていた(岸田森も)。

・星山可織嬢はすごい!秘宝館に行ったり、トルコ風呂やシーモンキーも知っている!

・10周年氏のCD、最後の一枚を購入。10周年プリズムを通した屈折した世界観が素晴らしく、著しく引き込まれた。「白目を発明した人」って・・・・!!!!

・URAOCB氏はその「スポークンワーズ」という、“バッキバキのトラックに乗せながら、古舘伊知郎や「トイレその後に」CMでの佐藤B作ばりのテンションで詩を朗読する様”が実に素晴らしく、俺が語っても舌足らずに終わるので、みんな「あなたの中の淡谷のり子」「ライオネスコーヒーキャンディー」等を一度目撃したほうがイイのですが、、、、

・そのURAOCB氏が15年ほど前、DJの急行氏に米プロレス団体ECWのビデオを差し上げ、それを急行氏がロフトプラスワンのイベントで流し、そこにワタシが観に来ていたという、謎の引きの強さっつうか、世界の狭さを感じた事。

・このイベントに誘って頂いた売☆春男氏の人柄がやたら滲みでた50分

スカトロはエコ!

ここで今日のセットリスト。

1,ババアトゥナイト
2,縁日
3,恐怖の町(昭和43年円谷プロ「怪奇大作戦」エンディングテーマ 作詞/金城哲夫 作曲/山本直純)
4,屍人一強いレスラー
5,ドリームランド

アンコール(多謝!!イベントの構造上、通常在り得ませんが、そこは18年目の新人ですし。)
6,まことしやかに(中央特快EDIT)

URAOCB氏の印象的なツイートで締めますね(丸投げ感)。

一度同じステージに上がったらジャンルは関係ない。初めて観た人が面白いと思うのはジャンルじゃない。
皆が見たいのは、その人が内包しているパッションであり、
そのパッションがどのような形で伝わっていくかというコミュニケーションだと思ってる。
それは、実践でしか習得できない。
時間はかかったけど、それができるようになって、ようやくスタートラインに立ったのだなと思う。
まだまだだけどね。


そんな丸投げ逆人間大砲の年末年始の営業は↓コチラです、奥さん。
#今日の丸投げ感は、完全に10周年氏の影響です。

■12月27日(土)
東高円寺カットウ
『Oguma Selection Fes 2014』
16:00Op 17:00St ¥2000+1D
17:00~勝田俊哉
17:20~ないとくん
17:40~さらむいみ
18:00~のぐちひろし
18:20~マエハラユミ
18:40~小林薫
19:00~よも
19:20~吉原悲劇
19:40~片山所長
20:00~柳賢
20:20~誠
20:40~とりちん
21:00~影山心一
21:20~おぐまゆき

■12月31日(大晦日)
幡ヶ谷36°5
36°5presents 大晦日スペシャルライブ!!
『新!!心!!進!!SING!!!』
OPEN 16:30 START 17:00 ¥2000(1ドリンク+年越しそば付き)
出演/大矢修司・さとうもとき・中村啓士&kiyomi ・たかはしようへい
・福田真也・平原謙吾・みちのくまんづアップル・トモクロウ・TACT
・シケモク風太・吉原悲劇
お客様枠/やすこさん
大晦日限定TACTYS MENYU ご用意してます!!
22:00以降は恒例となりました年越しそばの振る舞いや、
腕相撲大会などお楽しみはカウントダウンまで続きます!!


■2015年1月10日(土) 
幡ヶ谷36°5
『灼熱 vol.34』
OPEN 18:30 START 19:00 ¥2000+1ドリンク\500
出演/吉原悲劇・写真動画劇場・星野亮太・kota

■1月11日(日)
新宿ゴールデンエッグ
【TASKE企画】『歌舞伎町の詩人達の集い』
入場料兼参加費1000円+1ドリンク
出演/TASKE・吉原悲劇ほかほか
*NHK Eテレ「バリバラ」の「SHOW-1グランプリ」優勝の、
TASKEさん主催のオープンマイクです!

■1月25日(日)
渋谷ラストワルツの、TASKEさんの企画に多分出ます。
・・・多分。。。

■1月31日(土)
八王子びー玉
OPEN 19:00くらい START 20:00くらい
¥1080くらい
出演/吉原悲劇ほかほか

■2月14日(土)
幡ヶ谷36°5
『渋谷区へようこそ!』
OPEN 18:30 START 19:00 ¥2000+1ドリンク\500(仮)
出演/吉原悲劇・やもと問唔(from福岡)・MINAMIほか

今日で正月三百五十五箇日と、

新年の挨拶には些か遅いとは思いますが、

明けまして御目出度う御座います。

今年もまだまだお願い致します!

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »