« いつもこころにブタくんを | トップページ | 「豚ジル猫マンマ」後日談 »

2013年1月22日 (火)

私は愛がよくわからない

先日は、幡ヶ谷36°5に於ける中田真由美さんとの共同企画ライヴ「豚ジル猫マンマ」にご来場いただき、誠に有難う御座います。

Pict0816
開演前、カーテンにハンガーで掛けられる四コマ漫画と絵たち。
Pict0820
1番目、中田真由美さん。どうしても手ブレとハレーションが。やっぱり彼女は天照大御神なんだろーか。
しかし本当に掛け軸が似合う・・・・。どうしても掛け軸の前で歌って欲しかったから!だからコレ!!
・参照画像↓天照大御神の掛け軸の前で歌う中田真由美さん。
http://nakatamayumi.petit.cc/lime/20120923124108.html
Pict0828
絶唱する麦畑飛魚さん。まだ出会って2回目なのに、そんな時間的距離をゼロにしてしまうのが歌の力だと思う。
18年前に渋谷の路上で出会って以来の付き合いの松本秀房さんが、
「クレヨンくれないか」と絶叫していたのが印象的だった。
Pict0836
「生きてぇ!!」と絶叫するみうらうみさん!久しぶりに幡ヶ谷で歌ってくれたのも感慨深いです。
このイベントの感想で、「愛のあるイベントだった」という方が多いのですが、私には愛がよくわからない。
でもそんな「愛のある」イベントが出来たのは、以前みうら氏が八王子papaBeatで敢行した
「婚姻届調印式ライヴ」のお陰だと、密かに思っています。
そんなみうら氏がこのイベントに出演してくれるキッカケを作ってくれたpapaBeatに、感謝。
Pict0837
イベントに駆けつけてくれた、この店で出会い、私が多大な影響を受けた池田和美さん。
このイベント、彼女のその真っ直ぐな瞳にはどう映ったのだろうか。
Pict0860
20分の予定が、私のグダグダな進行のせいで15分になった中休みには、トン汁が飛び交う。
「飛べない豚汁は、タダの豚汁さ。」
生姜の効いた、ただものじゃない豚ジルは、8番目の出演者ことTACTさんの作品。
Pict0843
中田さんとの縁で出演して頂いた原名蕗子さん。
か、可愛い・・・。
この写真、何だかたまらない・・・・。
この日は体調の悪い中駆けつけて頂いて・・・・私は感無量デス!!
Pict0846
気が付いたら17枚も写真を撮っていた。。。
Pict0852
このイベントを前日のラジオ番組、FMサルース「山とケのSlow Stage」で宣伝して頂いた山とケの“ケ”ことKEYNAさんとそのスタッフ、育子さん。
ホントにホントにありがとう!!大好きー!尊敬してます!今年はヤクルトが優勝するけどね。
Pict0865
凄まじくいい顔で歌う徳網正宗さん。
はあぁイケメンだぁ・・・都内に潜伏する政治犯みたいなヒゲを生やらかしているけど・・・。
因みに前述の松本秀房さんも徳網くんが大のお気に入り(性的な意味ではなく)。
しかしこう振り返ってみると、ホントに濃いいライヴだったんだなぁ〜と、実感。
Pict0870
ステージに立つ徳網くんには、仄かな色気と軽やかな殺気がある。
Pict0875
最期の「歌小屋の2階 50時間ライヴ」の戦友でもあり、呑み友達でもある沢田ナオヤさん。
しょっちゅう会っているからそんな感じはしなかったけど、ライヴで共演するのはこれが2回目なんだよなぁ。
因みにみうら氏のギターと同じ物であるが、まるっきり音もネックの太さも違うという不思議。
みうら氏が弾くと生命力爆発の音が出、沢田氏が弾くとしっとりと枯れた音が出る。不思議だ。
このイベントで沢田氏と共演する!というのが今回の最大のミッションでもあったのだが、本懐を遂げられて感無量です!

・・・で、最後に例の問題児なんですが・・・・
Pict0891
何だろ、分身しておりますが。嬉しいのかな?
Pict0900
もう真剣にやせるか、もしくは黒い背広を着て秋元康のコスプレをするかどっちかにしなきゃダメだな・・・・。
Pict0922
お世話になりっぱなしの幡ヶ谷36°5の看板と、ブタさんクリップと、変顔をする吉原氏。
Pict0931
中田さんの愛を(俺が勝手に)感じる1枚。
因みに私の写真は中田さんに撮影してもらいました。
Pict0932
何か超嬉しそうですね、何があったんでしょうか。この後、チェーンソーを振り回して大惨事に・・・。
Pict0933
掟ポルシェ氏に似てる・・・。
Pict0950
ハゲ隠し帽子をかなぐり捨て、珍妙な髪型に・・・。
何でこの人、こんな事すんだろ。

因みにセットリスト↓
1,豚ジル猫マンマ
2,広尾エンゼルス
3,ぬいぐるみかわいや
4,いつもこころにブタくんを(詩の絶叫)
5,とんかつの死
6,当たり障りのない歌

アンコール
1,まことしやかに

MCが長いのは仕様じゃなくてバグです。
さっそくプログラムを書き直さなければ・・・。

あ、次回のライヴは1月27日(日)、八王子びー玉です。
■西やんと仲間たち
・西本成史/ギター弾き語り
・shu/ピアノ弾き語り
・吉原芳広/ギター弾き語り
・永田大地/ギター弾き語り
※限定メニュー「メロンクリームソーダフロート¥530」
夜7時頃からにょろっと始めます〜!!

その次は2月5日(火)吉祥寺曼荼羅で、このイベントにも駆け付けてくれたトモクロウさんの企画、
「野郎フェス」!
出演/吉原芳広・トモクロウ・コヒナタユウト・徳網正宗・野村昌毅
野村さんも、今回観に来てくれました!
コヒナタさんは、他の場所でのライヴに出演していましたが、このイベントを気に掛けてくれていました!
あと、私はよっぽどの事が無いと平日にはライヴが出来無いです。
だから貴重!!
しかも徳網くんも出ます。凄い!!

そして2月10日(日)は、今回トン汁と、謎料理ガパオを作ってくれた、8人目の出演者ことTACTさんの企画
「風桶〜風が吹けば桶屋が儲かる〜」
幡ヶ谷36°5です!
出演/吉原芳広・めろんぱんっ鳩山浩二くつした
ああおれ以外みんな天才・・・。
ウェルカムフードは勿論TACT作!!

おまけ画像・・・

Pict0885
最後「吉日」と書こうとしたら、クセで「吉原」と書いてしまった、珍妙な掛け軸。
この掛け軸、デカすぎ!
Pict0879
客席のご様子。ああ、幸せだ。。。
ピカーと光っているのは、このイベントに真っ先に興味を持って頂いたシュンさん。
左端のAardwolf横田惟一郎さんには、怪獣ぬりえを頂きました!
5月25日、ここでソロライヴをやるよ!!
Pict0954
田酒を味わう幸せそうな沢田ナオヤ氏。幸せそうで何よりだ・・・。
Pict0953
もう一人の主催者、中田真由美氏。
みんな、あなたのお陰です。
今、私が生きていることも。
でもまだ、私は愛がよくわからない。

|

« いつもこころにブタくんを | トップページ | 「豚ジル猫マンマ」後日談 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつもこころにブタくんを | トップページ | 「豚ジル猫マンマ」後日談 »