« ジャンケン大会 | トップページ | スケジュールだけじゃ寂しいからって何もこんな・・・・ »

2012年10月 1日 (月)

知る人ぞ汁、神の味噌汁。(仮)

来年1月頃、何故か味噌汁を主軸としたライヴイベントを計画しております。
味噌汁は出ません。 ウソです!出します!!多分・・・。

・・・と云ったことを今、密かに中田真由美さんと企画しているんですが、
防備録として、俺案(仮)をココにも書いておこうかな~、と。

----------ココカラ----------

2013年1月*日
(下記の理由から、なるべく冬休み中の新春企画にしたいと思うけど、
慌ただしい1月末にホッと一息・・・というのもいいと思います。)

場所/(考案中or募集中。候補は一応あるにはあるんですが、面白そうだな~と思ってくれる方がおりましたら、
     早いもの勝ちで決めます。寸胴のある、若しくは寸胴の使えるガス台のある店。)

出演/吉原芳広・中田真由美ほか
    (絶賛大募集中。ワタシとしては大人数でもいいと思う。
     大人数の場合は1人2〜3曲くらいになってしまうと思いますが。。。)

~ブタ汁(と決まったわけでは無いですが、仮案として何〜となく)に関して~
大きめの寸胴を用意し、ブタ汁か何かを石原軍団式に給仕し、コレは食べ放題にしたい。
何せワタシら、料理にはある程度の自信がありますので、これに関しては。
味噌汁対戦形式にして、最後に投票で勝ったほうがトリを務める。(ボツ案1。コレやったらボロクソに俺が負けるな。。。)

~ブタ汁のメリット~
1,材料は事前に用意しておくことが出来る。
2,加熱調理なので、食中毒の心配は低い。
3,ガス台と寸胴があれば出来る(味噌含め、材料は持参。場合に依っては寸胴も持参。
 器はマラソンなどでよく使われる発泡スチロール製を使えば何とかなるとは思いますが・・・)
4,寒い1月に、コレはうれしい。孤独な正月を余儀なくされる人にも。
5,具だくさんにすれば酒のツマミにもなる。
6,酒が売れれば、店の売上にもなる。

〜ブタ汁にしろ何にしろ、食べ物を出すデメリット〜
1,もし余った場合の処置、もしくは足りない場合・・・困る。
2,こういうイベントは、勝手知ったる場所でないと、気まずい。
3,共食いとか言われる。

----------ココマデ----------

コタツに入っているような気持ちになる、そんなイベントにしたいですね。
そういえば豚汁定食といえば、「深夜食堂」だなぁ。。。
取り敢えず、ワタシの仮案でした。

10月14日(日)
幡ヶ谷36°5
大野洋平×36゜5ひろしpresents『気になる視線 vol.1』
open18:30 start19:00 charge¥2000+1drink¥500
出演/大野洋平・吉原芳広・松廣泰 ・ぼっこ

11月17日(土)
幡ヶ谷36°5
『情熱 vol.47』
OPEN 18:00  START 18:30  ¥2000(1ドリンク付き)
出演/吉原芳広・江田良二池田和美mark'nisamu

11月18日(日)昼
(*脚注6・上野公園野外ステージ
open12:45 start13:00 料金はカンパ)
第114回フォークジャングル
出演/吉原芳広・松本秀房小泉和弘ほか

|

« ジャンケン大会 | トップページ | スケジュールだけじゃ寂しいからって何もこんな・・・・ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャンケン大会 | トップページ | スケジュールだけじゃ寂しいからって何もこんな・・・・ »