« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月20日 (土)

ライヴのお知らせ

来たる12月7日、高円寺の楽やでライヴを行うことになりました。
たった今決まりました。
対バンはまだ未定です。

えーと・・・・。
早速気合が入って参りました。
いつもそうなんですが、上腕二頭筋が震えて参りました・・・・。
横隔膜も震えて参りました・・・・。
震えっぱなしじゃ歌えないので、何とか整えたいモノです・・・・・。

| | コメント (0)

2010年11月18日 (木)

深夜の高円寺の活気は異常!

先日は高円寺の楽やに、ETとやもと問唔さんのライヴを観に行きました。
店に入ると、いきなり「歌う物体」が。
開演までの1時間くらい、色んな話をしたなぁ。もんごさんとの時間は、濃密です。

ETの歌は、あの店の雰囲気に合っていたなぁ。
夜の中央線沿線が似合うんですよ、ETは。
でも、夜にもかかわらずの透明感。
青空の下で歌った「イン・ザ・スカイ」も良かったけど、夜の地下室で青空を想えるのも、歌の良さだよなぁ。
今日は四谷のコタンで歌うそうです。
あの3人入れば身動き取れない(俺やもんごさん等が)ステージがまた、似合うんですよね。
俺なんかが立ったら色んな所にぶつけて見苦しいやら痛いやら・・・。
因みにコタンは、食べ物もすごい美味しいんです。
今日観に行けない俺の代わりに、ぜひ・・・・。

もんごさんは「歌う物体」っていうか、黄色を着ながら発汗し、ライトに照らされる
「歌う巨大発光体」に昇格しておりましたよ。
「宇宙人の友達」を歌う時に、思わずETとキタ!と、言ってしまいましたよ。
しかしもんごさんのMCはマシンガントークにも拘らず、隙間無く面白いなぁ。
それでこの、人懐っこい曲達。
「器」の高揚感はもはや異常!ってくらい高まる!!
学ぶこといっぱいあるなぁ・・・・。
今日は西白井アンの家という場所でライヴをするそうです。
明日は町田 万象房 BANSHOW-BOHでライヴをした後、“歌う物体前線”は北上していくようです。

そしてですね、
ワタクシ近々、この楽やでライヴを行うかもしれません。
何故かそういう話になってしまいました・・・・。
さんはうすの時もこうだったなぁ(´Д`)。o○
まだ未定なので何とも言えませんが・・・・。

| | コメント (0)

2010年11月 8日 (月)

空→クロウ→大鳥

先日は西荻窪のターニングに、“おやじロックBBS5周年記念V4”というイベントに出演する、
ET率いるバンド「ET and シェリルクロウバンド」を観に行きました。
その前に駅を挟んで反対側にある「空ナナ」でタイカレーを食べましたよ。
この日は1日中カレーを食べてました。
中田さんが居たら、12月6日のバースデーライヴ(沢田ナオヤさんも出演するんですよ。何かワクワクしますね)
行くよ!と伝えたかったのに、今日は居なかったので、気を取り直して生レモンサワーを飲みました。

その後ターニングへ。
ET、イキイキしてたなぁ。晴れやかな顔をしておりましたよ。
シェリル・クロウのカバーバンドだったのだけど、「ET自身の曲」になってたなぁ。
心の中に歌が根付いているんだなぁ〜と、しみじみ思ったよ。
ただ、だからこそETは、もう一つブレイクスルー出来るような気がする。
その時は、本当ーにスゲェうたうたいになる気がするんですよ。
観に行けるかどうかの瀬戸際なんだけど、もんごさんと、どんなライヴをするんだろう。

その後、一の酉も酣な、目黒の大鳥神社へ。
今年は不景気だから、静かかなぁ〜と思ったら、30分程の間に結構手締めが聞こえてきて、
以外とお金持ってる人が多いんだなぁ〜と思いながら、
いつものおでん屋で、これもいつものにごり酒。
この酉の市の終盤の雰囲気って、しみじみ好きだなぁ。

パフッー

| | コメント (0)

2010年11月 5日 (金)

こんなヤツが絢子とヤリたい!とか歌っちゃダメ!

先日11月3日は第106回フォークジャングルでした。
絶好の早慶戦日和でしたが、公演後の私はド暗黒でした。
歯肉炎が絶好調ップリを発揮し、頭痛と顎関節症に加え鼻が痛いという音楽以外の3重奏でしたが、
そんな事を理由に歌を投げ出すのは悔しすぎるので、意地で貫き通しましたが、
その結果があのヒドいライヴだったので、終演後ヒドい敗北感に襲われました。
でも、聴きに来てくれた皆さんから暖かい言葉を頂き、やるぞ!っていう気持ちになりました。
本当に、どこにも足を向けて眠れません。
悔しくて悔しくて仕方がないけど、そんな気持ちはもう終わり!
今は、その貴重な悔しさを糧にして前に進むしかない。
そしたら今度は「花街」を歌います、矢野絢子の前で。
まだまだ伸び代はあるぜ、俺!

Pict0717

とても有難いことに、今回はCDが5枚も売れました。
こんな私のCDを買って頂いて、ありがとう。すいません・・・。

話は変わりますが、今回の打ち上げを行ったのが、以前949のあった店舗の居抜きで、何ともいえない気持ちになりました。
だって、トイレがそのまんまだったんだもの。

打ち上げの後、西荻窪の空ナナでコーヒーとリンゴのデニッシュの一人2次会(´Д`)

| | コメント (0)

君がこの世にいるだけで、愛しさで強くなれる

もう結構前になっちゃいましたが、先日、下北沢440で知り合った中田真由美さんに誘われ、
池ノ上ruinaに行って参りました。
何か駅に着いた時から夢の中に居るような状態で・・・。
渋谷から2駅なのにタイムスリップしたような町並みだし、子供達やガイジン供は仮装してるし。
このruinaという店も、穴蔵みたいだし、時間がすごくゆっくり流れてるみたいだし、やたら養命酒があるし・・・。
ライヴを観ている時も夢の中みたいな気持ちでした。

泥流という、日本に来て7年といううたうたいは、
夢の中でシンボル的に現れるような、気になる日本語を織り交ぜた歌詞を歌い、
(不合格・無我夢中・にんまり・真際・二の舞・ベルリンの壁・例えばどう?と、まずタイトルがイカしている!)
リードギターの夢魔のようなギターといい、やたら朴訥なピアノといい、なんかじわじわ来る。
歌っている間に起こったハプニングも、夢ならさもありなん、というようなモノでした。
表で陽気に仮装している人だけがガイジンなのではなく、こんな穴蔵に引き篭もる「人種的に近い」ガイジンもいるんだなぁ。
どうしてこうなった!経緯が知りたいと思いました。

林矢子さんの曲は本当に心地良かったんです。
(今Twitterを見てみたら、すんごくいい趣味の持ち主だった・・・!)
クラシックギターとベースの優しい音が、この薄暗さに相まって、実はウトウトしてしまいました。
なんで、あんまり覚えてないんですが・・・。
しかし、これだけは言いたい!
“眠気を誘う退屈さ”と、“心地良くて眠たくなる”というのは大違いなんです。
このウトウトは後者で、喩えるなら「母の膝枕での耳かき」なんです。
夢心地で眠るためにCDが欲しかったんですけど・・・・こんな理由、話せないッ・・・!

3番目は後ほど。

そうそう、忘れもしない・・・・
最後に登場したサラ・テ・ロロコ
とんでもねぇヤツがいるんだなぁ!って久しぶりに思った!
名前の由来を聞いたんですが、「何でこうなった!」っていうような由来なんですが、覚えてねぇ!
泥流の人も、「発音しづれぇ!」と言ったことを仰っておりました。
俺の知っている全ての人たちに聴かせて反応を見てみたくなる・・・!!!
ギターと声の共演がすげぇ!歌詞もすさまじい!
都会の猫がサバンナに行って疾走するとか、メルヘンと男臭さが共存してるようなすげぇ歌。
こういう歌が世の中に蔓延すれば毎日楽しいのに・・・!

中田真由美さんとは「オレとナオヤの知久さんとロングトーン」というライヴの終演後偶然出会って、
俺としては珍しく見ず知らずの人とイロイロと話があったのがきっかけで、しかも俺より年下なのに友部正人が好きという奇特な人で、
しかも俺の愛読書「ジュークボックスに住む詩人」の話題をおれが振る前に話し出した稀有な人で、
しかも我らがET女史ややもともんご氏もよく出演する幡ヶ谷36.5゜で定期的にイベントを行っていて、
どう考えても「縁がある」人だと思ったのですが、それもそのはず。
「オレとナオヤの知久さんとロングトーン」の2日前に見た夢なんですが(また夢日記)・・・・
夜中、仕事帰りに、小学校の頃の同級生の大山さん(女子。もちろんお互い大人になってる)に出会ったのです。
近所のビルのミニ農園なんかを散策した後に、公園(恵比寿のたこ公園)のベンチでケータイのアドレスを交換したんです。
その傍らには何故か同級生の大中(男子。何故か小学生)がいたんです。・・・・ん?
大山→大中→中田・・・。
今思えば、そう言うことだったのかなぁ・・・。

まあ、それはそれとして・・・・。
彼女の歌は、もっと色々な人に届けられるべきだと思いました。
声の調子が良くなかったと言っておりましたが、重要なのはそんなことよりも、彼女の歌を聴くと(というか一緒の空間に居ると)、
「心地良い暗闇に包まれるような」気分になるということなんです。
真由美さんのCDは1枚300円で、不当に安すぎるんですが、ジャケットは自作の切り絵でかわいいし、
あるだけで何か微笑ましいんです。
気が変わって1枚3000円とかにならないうちになるべく色んな人に聴いて欲しい。

でも、彼女の何がいいかなんて、言い切れないんだけど。

| | コメント (0)

2010年11月 1日 (月)

今日までの事

を書きたいけど時間がない!
昨日観に行った素晴らしいライヴの事と、
今日出来たCDの事と。
ああしかし・・・
仮歯を入れた場所が痛い!

| | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »