« 2010年5月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

新宿のど真ん中に立つ。

先日は、新宿のど真ん中、ゴールデンエッグでライヴを行いました。
何やらようやく手応えを掴んできたように思います。
来て下すった方々、不肖、私の歌を聴いて下すって有難う御座います。

1、まことしやかに
2、ぬいぐるみかわいや
3、廃人
4、最期の日
5、用があるんです。
6、海水浴

用があるんです。は、50時間に向けて整えている過程で復活した歌なんですが(さんはうすでも歌ったような記憶がございますが)、「端から見たら不要なことで、自分でも不要に思う事でも実は……やっぱり不要かもしれません。」といった歌です。

次は取り敢えず(決定している予定が)50時間ライヴなのですが、また新宿のど真ん中に立つかもしれません。
お世話になった、全ての人に感謝。
お陰で私にも、次があります。

| | コメント (0)

2010年6月20日 (日)

吉祥寺の力は異常

先日、吉祥寺にETのライヴに行って参りました。
ちょっと早く着きすぎたので吉祥寺の街をふらっとしていると、曲がり角で唐突に岳さんと出会う。
家族で買い物に来ていた岳さん達と昼メシに行こうということになり、天狗に行こうとする岳さん。
晴ちゃんも私も「ココに来て天狗っすか?」と思った願いが通じたのか、天狗が満員(しかもファミリー層で)だったので、細い路地の中にあった「てんのてん」という店でランチ。
吉祥寺の奥深さを知りましたね。
ランチはオムライスしかなかったのですが、オールドファッションなオムライスはよく出来ており、それをつまみに酔鯨を3人で3合ほど呑みました。美味かったねぇ、至福でした。
オムライスにはドリンクも付いており、ワタシはホットコーヒーを頼んだのですが、これも丁寧に淹れられており、何故か酔鯨との相性が良かったです。コーヒーと日本酒という組み合わせは、もっと追求されていいと思う。

その後、ETのライヴに。
正直、場所が場所だし、心配でしたが、やり切っておりました。
イベントとしてはまだ1回目だし、改善する点は多々あると思いましたが…。
偶然出会った岳さん一家、ワタクシ、またまたご馳走になってしまったせきぐちさん(しかも私の好物ハイネケンを頂いてしまって…)が来なかったら、集客的には(まあフリーライヴですが)キツイような。
まあしかし、どんな状況でもやり切る事が大切なんだ、ということを学びました。日々勉強だなぁ( `_´)

吉祥空園soraという場所は普段から、夜7時まで解放されている空中庭園なのですが、喧騒から離れたいい場所で、ランチをしたり読書をしたり奇祭を考えたり酒盛りしたり……その酒盛りで大変なことに!
どんなことがあったかは私の小さな胸に秘めておきますが、ETが無事で良かったです。
レバー喰え!ニンジン齧れ!飯喰えなくなったらオレがおごるから!!
あと、ETの通っている学校が私の働く店と激近だということを知りました。
ETの知人の女性2人も来ていたのですが、先日私の夢に出て来た3人の少女は、彼女らの子供時代なのだと思います。

| | コメント (0)

2010年6月17日 (木)

パパー、アカガミキタヨ!

Pict0714_xga
ついに来ましたよ、最後の50時間ライヴ。
実はその日の朝、赤紙が届く夢を見ていたんですよ。
夢の中では黒紙でした。
最近、夢見が冴えてるなぁ〜。
20曲くらい練習して整えておく所存です。
(下の映像は本文とは関係ありません)

| | コメント (0)

2010年6月14日 (月)

心地良い虚脱感

先日は第105回フォークジャングルに出演させて頂きました。
終始写真撮影していたさえぼー女史によると、リハーサルから最後まで出演者一同のパワーを感じるいいライヴだったらしいです。
力強い手応えを感じましたね、今日は。
ワタシは今迄のワダカマリやら液体やらを出し尽くして、今にも風邪をひきそうです。

今日のセットリスト
1.公衆便所、青空、夕焼け
2.ネガティブ民族
3.まことしやかに
4.とんかつの死
5.月の光

さて、次回は6月27日(日)、
新宿ゴールデンエッグ
威風堂々と往きたいモノです。

| | コメント (0)

2010年6月10日 (木)

結果、話のノイズで夢見て

しかしアイドリング!!!ってみんな腋の下真っ黒だな(いい意味で)。

昔、徳川夢声という人が居たのです。
その人が言うには、(多分、小沢昭一氏の話の又聞きですが)テレビの画面を片目で見ると立体に(即ち3Dに)見えるというのです。

私たちは普段の生活では、(両目がある人は)3Dテレビの原理で物を見ているわけです。
片目でモノを見る際にはテレビの画面を見るのと同じに、1方向からしか物を見れないわけです。
でもそれでは色々マズイので、片目で見ても脳は立体だと思い込もうとします。
その状態ではテレビ画面に映るモノも同じように見えるので、脳は立体だと錯覚しようとして立体に見えるのです。

片目でアンテナのこわれたテレビ画面を見ていた逆柱いみり氏は、そんなテレビも立体に見えたのでしょう。
彼のマンガが現実、夢、テレビ等の次元を超えているのはその為でしょう。

しかしアイドリング!!!ってみんな腋の下真っ黒だな(性的にいい意味で)。

| | コメント (0)

大滝詠一の歌う夏の爽快感はハンパ無い

「ポニーテールとシュシュ」を大滝詠一が歌っても違和感無いよなぁっていうか、聴いてみたい。
ナイアガラバージョンで。

| | コメント (0)

えーけーびーfor帝都(って言い方するよね、って話)by大島優子

なんとマエアツが2位で、芸歴14年(!)の大島が1位!
*1位 31448 大島優子  *K
*2位 30851 前田敦子  *A
*3位 23139 篠田麻里子 *A
*4位 20513 板野友美  *K
*5位 20088 渡辺麻友  *B
*6位 17787 高橋みなみ *A
*7位 16231 小嶋陽菜  *A
*8位 15466 柏木由紀  *B
*9位 12560 宮澤佐江  *K
10位 12168 松井珠理奈 *S
11位 12082 松井玲奈  *S
12位 11080 河西智美  *B
13位 11062 高城亜樹  *A
14位 *9692 峯岸みなみ *K
15位 *9468 小野恵令奈 *K
16位 *8836 北原里英  *B
17位 *8049 秋元才加  *K
18位 *6821 佐藤亜美菜 *B
19位 *6704 指原莉乃  *A
20位 *6567 仲川遥香  *A
21位 *6371 宮崎美穂  *B
高城の13位は(今AKBINGO!観てるけど)面白いから納得出来るw
指原が指原のくせに19位に入ったのもうれしいなぁ。
アデランスの倉持さんの娘の倉持さんが23位なのは・・・残念だなぁ。
あと、ノースリーブスのブス担当こと峯岸さんが自ら身を引いてるような感じがするのが悲しい。。。
そんなに空気を読まなくていいのに。
ファンとしては、もっとガツガツして欲しい。
しかし篠田さんは強いなぁ。
それ以外のコメントは控えさせて戴きます。

でも、“推しメン”って“きしめん”っぽくね?

| | コメント (1)

2010年6月 9日 (水)

愛情69

「面白がって何かをやるときに、不安なんて無い」
って、さっき矢沢永吉こと永ちゃんが言っておりましたが、けだし名言であるよなぁ。

| | コメント (0)

2010年6月 7日 (月)

今月はワサワサした予定

来週の日曜は上野。
まあワタシは湯島駅を利用してるのですがね。

第105回フォークジャングル
6月13日(日)PM0:45開場 PM1:00開演
上野公園野外ステージ
入場無料(カンパ)
出演者
1.小泉和弘
2.吉原芳広
3.竹内哲也(from兵庫)
4.Nat.sing
5.金森栄光
6.松本秀房
7.KIHARA

月末の日曜は新宿歌舞伎町。
頑張れば歩いて帰れる距離なのに、新宿は慣れねぇ。

【グラスールpresents】 昼の部
6月27日(日)PM0:30開場 PM1:00開演
新宿ゴールデンエッグ
Charge ¥1,000+1drink ¥500
出演者
1.西美穂
2.中嶋幸司
3.ゲスト
4.グラスール
5.吉原芳広
6.KIHARA


ココは書き込みがメンドイんで、「ロッテに行った吉見は現役時代の江川みたいな顔だなぁ」みたいなタワゴトは宿直室で。

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年8月 »