« 嗚呼、険しきアイドルマスターへの道 | トップページ | 自分が同じ目に会わなきゃ判らない廃棄人間ども »

2010年5月 5日 (水)

連休の中日はターニングポイント

第104回フォークジャングルに来て下さった皆様、大変有難うございました。
プログラムを全て配り終えても客足が途絶えない、タイヘン良い日柄でした。
私はと云うと未だに記憶があやふやで、レポートを頼まれたのに一切まともな事が思い浮かばず、イケナイ妄想しか思いつかず、でも課題はいっぱいで・・・。
正直テンションが上がり切らず、自分としては及第点にも及ばない状態でした。
ただ、今までならここで「もう辞めよう」と思っていたのですが、近頃では全くそういう思考回路にならない。
だって、今のおれにはコレしかないんだもの。
辞めたらそれこそ廃人です。

翌日は川崎にグラスールとKIHARAのライヴを観に行きました。
ドン・キホーテというワサワサした環境で所在なくウロウロしていると、地元の爺さんに話しかけられ、そのまま1時間ほど話を(内容は全く覚えてませんが)しているところでグラスールの2人に会い、そうしているうちにKIHARAも来ました。ああ、やっと解放された・・・・聞き役もラクじゃないな。

KIHARAの「歯医者へ行こう」は奥歯にデカイ穴が2個空いている私としてはタイムリー過ぎる歌だった。クレイプを食していた若人達は歯に不安が無かったのか。若さ故か・・・。
そしてグラスールは、5月の爽やかな風によく合っていた。
しかし、ありささんの声は力強いなぁ。
透明感を伴った力強さ。
抜けるような青空みたいだね。

さて、ライヴ後原付メット族と化したグラスールと別れ、私とKIHARAは元住吉のハンバーグ屋に。
というのも、第1候補の焼き鳥屋が休みで、それ以降の第3候補まで満員で入店出来ず、サシのみには最も不向きな(KIHARAが思わず不平を漏らすほど)この店だったのですが、出て来るモノ全てが美味で、美人のウェイトレスさんがいて最高でした。
そこで閉店までお互いの、この2日間の反省会(内容はの話なので割愛)。
たまにはイイものです。
この店には今度1人で来よう、空腹時に・・・・。

|

« 嗚呼、険しきアイドルマスターへの道 | トップページ | 自分が同じ目に会わなきゃ判らない廃棄人間ども »

音楽」カテゴリの記事

コメント

ちっ私も参加したかったなぁ。
ハンバーグ屋ってどこ行ったのか全然知りません。
君とは話したいことがある気もするのに恥ずかしくていつも話せないのですよ。

ドンキ…場所のせいか珍とかDQみたいな人が多い。私は大型SCだって嫌いなのに、あんな物を探すのが大変そうな店は嫌だ。

投稿: slash555 | 2010年5月 5日 (水) 08時06分

ココではお久しぶりです!
多分どちらかにカラんで(JUNKOさんが)、端から見たら修羅場みたいになりそうですね。
で、思わず周りに「そういうんじゃないんです!」とか言っちゃったり。

ワタシも人知れず、ひとみしり全開だったりするので、そのせいかも知れないですね。

しかし春の酒はおいしーですね。
顔がまんまるになっちゃいますよ。
トントントン( ´Д` )サンゲントン

投稿: 吉原さん | 2010年5月 5日 (水) 11時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嗚呼、険しきアイドルマスターへの道 | トップページ | 自分が同じ目に会わなきゃ判らない廃棄人間ども »