« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月29日 (月)

新宿やわらか鮫~お昼休みはうきうきウォッティング@新宿ゴールデンエッグ

先日は昼の新宿はゴールデンエッグでライヴ。
しかも、近くのロフトプラスワンではイワイガワがトークライヴ(帰りに擦れ違った、チョビヒゲの方と)、福家書店新宿サブナード店では渡り廊下走り隊(長いので、以下ワロタ)が写真集発売握手怪、なんとまさに本土決戦状態!
う~~~ん、どっちも観に行きたい!!!!
違う!
今日ばかりは、コッチ来てッ!損させないよ!
(場所が場所だけに、誤解を生むなぁ・・・)

・・・という思いが通じたのか、思った以上に多くの方々に足を運んで戴いて、恐悦至極、嬉しい限りでした。
ということで、今回の出演者達をお客さん目線で簡潔に紹介。
みんな、アリガト~~~~ン(謎のハイテンション)!!!

1番目、鈴木伸明さんはピアノと美声。
ハンバーグにされる動物の事を歌う。
ビジュアル的にも他人とは思えない。

2番目、加菜子さんは円盤とハイヒール。
打ち込みの楽器は全部自分でヤっているらしい。

3番目、ハリーこと中嶋幸司さんはJUNO-Gとあいくるしさ。
正直、守ってあげたくなる気持ちが良く解かる。
ねえ、一緒に花園神社行かない!?(謎)

4番目、夫婦漫才ユニットグラスール。
正直爆笑しっぱなしだった。
しかも歌は爽やか、ハードルがグッと上がった。

5番目は誰だっけ?憶えてないなぁ。
最近脳の海馬が死に気味で・・・・。
4番目の顔がダルビッシュ似の人にムチャブリされてシドロモドロだったなぁ。

そして6番目、トリを務めるのは松本多禍子さん。
多禍子とかいてタ カ シです。
超カッコよかった!
個人的には上田宇宙と対決してほしいなぁ~。

ワタシとしては得るものも考える事も非常に多い、実りのあるライヴイヴェント(略してイヴイヴ)でした。
簡潔に、セットリストとその紹介。
1,ドリームランド
(廃墟になった遊園地の歌。)
2,パンクロッカーの横顔
(副題は「ウンコのエッセンス」。“素晴らしいものとは洗練されたものではない”、という奇麗事で紹介しがちな、エロ丸出しソング)
3,縁日
(地元の縁日がほぼ廃れている事を嘆いた歌。出来たてホヤホヤやわらかソング)
4,ある少年の一日
(少年の日々を歌った、東京ダイヤル954のイントロが吹きたいソング。因みにタイトル解かりました、ノーマン・キャンドラーのBARBARA ALLENという曲だそうです。この曲は、少年の心に焼きつくよね・・・)
5,公衆便所、青空、夕焼け
(この世の全ての人達へのラブソング。でも、公衆便所はナイよねぇ・・・・(´Д`))

さあ、明日のこころだぁ~~~!

| | コメント (2)

2010年3月27日 (土)

明日のライヴ

新宿ゴールデンエッグ【ブッキングデイ】
3月28日(日)OPEN 13:00 START 13:30
Charge ¥1,000+1drink ¥500
出演者
・加菜子
・中嶋幸司
グラスール
・吉原芳広
松本多禍子

ライヴの前の日は心地よい緊張に包まれます。
セットリストを考え、ギター等を整えている時間は充実しています。
初めての人達との共演はヒトミシリ的には心配でもあり、音楽ファンとしては楽しみでもあります。


・・・・・って書いている間に、東海大相模が負けたよ・・・(´Д`)
自由が丘は21世紀枠なのによくやったな~あの、一二三くん相手に!
末代の誇りにしてもイイな。
お互い引き締まった、いい試合だったよ!

さて、矢野絢子のライヴに行ってきます。

| | コメント (2)

2010年3月21日 (日)

っすん。っぴん。峯岸 へのコメント(コメント欄の無いブログに)

ノースリーブスのブス担当だとか言われるけども、全然ブスじゃないじゃん。
http://blog.oricon.co.jp/no3b/archive/2271/0
今やトップアイドルと言われる存在(アイドリング!!!にすら尊敬されている)なのに、全力で笑いを取ろうとする姿勢に非常にシンパシーを感じます。
今まで共に戦ってきた小嶋陽菜に“ギャラ泥棒”と言い放つ辺り、ワタシのようなピンチケ以下の存在にもAKBの面白さを解からせるような、AKBの語り部のような素晴らしい方だと思います。

| | コメント (0)

強風で家がぐらぐら揺れておりますが、甲子園は大丈夫なのでしょうか

家が壊れそう!
怖い!
そんな強風と共にまあ、昨今は球春到来といったカンジです。

先日はBSで、西武vsロッテ戦と日本ハムvsソフトバンク戦を観戦しておりました。
ロッテといえば今年は韓国代表の4番、金泰均選手が入団したのですが、早速このような弁当(というかハンバーガー)が発売されたそうで、心配です。
何故、心配なのかというと、ロッテの弁当は「呪いの弁当」だ、という都市伝説がまことしやかに流布されており、しかもその「呪い」は覿面なのです。
ロッテ弁当の呪い
http://2chart.fc2web.com/rottebentou.html
金泰均選手も開幕戦で早速、四三振を喫しておりましたが、今後はもっと心配です。
もしかしたらWBCに向けて、ワザとやっているのかもしれませんが・・・・。

さらに今日からは選抜高校野球も始まり、益々ヒキコモリ気味になりそうです。
東海大相模の「Tのマーチ」が聴けると思うと、今からワクワクします。
(因みに「Tのマーチ」は元ヤクルトの角富士夫選手、辻発彦選手の応援曲でもあります)
天理の物凄い威圧感の「ワッショイ」も好きですし、智弁和歌山の魔曲!「ジョックロック」も大好きです。
(因みに天理は本日の1試合目です)
沖縄の高校がチャンスを迎えた時に「ハイサイおじさん」(リンク先は浦添商)でドンチャン騒ぎになるのも大好きです。
先日のフォークジャングルIN松山でチラ見してきた、済美高校が出場していないのが残念ですが・・・。
学生と擦れ違ったときに、心の中で激励してきたのに・・・。
夏の甲子園に期待したいです。
「“やれば出来る”は魔法の合いことば」
済美の校歌は名曲です。

今年は神宮でオープン戦が観れなかったのが残念でしたが、六大学野球春季リーグ戦は4月10日からなので、楽しみです。今年も、立教サンバと赤門軍団、早稲田の土生選手と場外のやたらテンションの高い立て看板に期待したいです。

| | コメント (0)

2010年3月15日 (月)

第103回フォークジャングル

春の日も麗らかな、今年初の上野公園。
御来場していただいた方々、出演者の方々、差し入れを下さった方々、毎度々々大変有難う御座います。
ぁゃιぃプレゼントも大変喜んでいただいた様で、しかもオススメの「歌の入っている方のCD」はほぼ出払った様で、恐悦至極で御座います。

「歌に深みが出てきたね」と、金森さんの奥さんに言われましたが、ワタシとしては「もーちょっと出来るんじゃなかろーか」と、改善点が見付かり、手応えもあった有意義なライヴでした。

せきぐちさん、「ウンコのエッセンス」の記事、思わぬ事態に吹きました。
ワタシも小泉武夫教授の「不味い!」という本が愛読書でして・・・。
あと、あの縄文人の絵は、「見て描いたレベル」の相似形ですね。
じっくり確認してみたら、細かいところまでソックリ!
槍ではなくテレキャスターを持っても全く違和感がありませんよ。

さて、次は3月28日。
次があるっていうのは、何と言うか・・・・充実してるなぁ。

| | コメント (4)

2010年3月13日 (土)

プレゼント(という名の何か)のお知らせ

明日の第103回フォークジャングルは丁度世に言うホワイトデーらしいので、ワタシもココは男児として、来場していただいた皆さんにプレゼントをしたいと思い立ち、今まで作ったCDの売れ残りを、大在庫処理大会大放出したいと思います。

MOCHIRONロハです(ロハを縦に記述致しますと、“只(タダ)”になるんですね。小学生時代、小沢昭一的こころで知った時は小さな感動を覚えますた)。
ワタシの狭い部屋を圧迫しておりまして・・・・
イラネ。などと、切ない事を言わないで下さい。切ないです。

全品コピーするなり詞や曲などをパクるなどして、大いに活用していただければ幸いです。秋○さん、つん○♂さん、どうですか?
作業用BGMとして最適です(家を破壊する作業とか)。
フリスビーにするのは危険なので推奨いたしませんが、する場合は周囲に充分注意してください。

特にモーニング娘。を題材にネタモノテクノを作った「ツラやくざ」などは、今聴いてみると、現代AKB48がやっているような事は全てモー娘。がやっていたのだなぁ~と、感慨深いモノがあります。

因みにプレゼント(という名の不良在庫処理)は明日、第103回フォークジャングル限定です。
本当はプリンを1個づつプレゼントしたいのだけど・・・・・。

| | コメント (0)

2010年3月11日 (木)

ライヴの予定~ホワイトデーって何それ?白いの?

3月14日にはフォークジャングル、3月28日には新宿ゴールデンエッグでのライヴと、色々差し迫ってきましたがワタシは日々気力が無く、太陽も浴びずに仕事と「魔神転生II SPIRAL NEMESIS」(スーパーファミコン)の往復で、水脹れをしている訳です。

何しろ思考回路がぼやけている!

折角、酒とメロン記念日の日々が終息したというのに、再び深夜の蕎麦屋に行くようになり、先日など、以前良く仕事後に行っていたピザ屋の店員のネーチャンにご無沙汰挨拶などをされ行かざるを得なくなり(商売上手いな)、仕舞いには偶然見たAKB48の番組に郷愁(2000年頃のモーニング娘。的な)を感じて録画して観るようになったり。
因みに世界のマエアツこと前田敦子は事務所にごり押しされているにも拘らず顔面から粉などに突っ込んでいくからエライなぁ。
熱烈な小橋健太のファンや狸もいて(あと男性も2人いて)、懐の深さ(っていうか商売の上手さ)を感じました。あのハガキ職人(こぶ平襲名)の本気を見ましたよ。

で、今後の予定。

第103回フォークジャングル
3月14日(日)正午0:45開場 午後1:00開演
上野公園野外ステージ
入場無料(カンパ)
出演者
松本秀房
・唄旅人cima
・KIHARA
・吉原芳広
小泉和弘
・金森栄光

新宿ゴールデンエッグ【ブッキングデイ】
3月28日(日)OPEN 13:00 START 13:30
Charge ¥1,000+1drink ¥500
出演者
・加菜子
・中嶋幸司
グラスール
・吉原芳広
松本多禍子

ワタシも商売上手くならなきゃな・・・・。

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »