« 音楽が繋ぐ不思議な縁の旅 | トップページ | ギロッポン、それは不夜城。 »

2009年10月19日 (月)

矢野絢子vs早川義夫

17日土曜日、数少ない同世代の戦友、矢野絢子のライヴを観に青山の「月見ル君想フ」へ行きました。
このすぐ近くの大通りは私のジョギングコースで、すぐ近くの神宮球場は私の別荘なんですが・・・。
それを感じさせないこの小洒落たライヴハウス。
そんな場所で繰り広げられた、“男の対決”!!

私は早川義夫さんのライヴを観るのは初めてなんですが、泣きました、大の男が。
最後列の席に座っていて良かったです。
こんなに魂を揺さぶられるなんて・・・・・・。

矢野絢子の出演順は、なんとその後。
「これは死ぬ気でぶつかんなきゃいかんぜよ!」
と、言ったかどうだかは知りませんが、今日は彼女の牙を見たような気がします。
メラメラ燃えていたよ!

1番目に出演した宝美さんも、こんな素晴らしいうたうたい達と共演して、得る経験値はメタルキング並にデカイんじゃないかと思います。

この日は歌小屋の2階で出会ったお客さん達とも出会い、ひとみしりの私でもホッと出来る空間で、まるで歌小屋の2階に居るみたいな気分でした。
何か知らないけど、歌小屋の座敷童矢野絢子とはウマが合うんだよなぁ・・・。
この人の音楽も、人懐っこいよね。

追伸
史香さん、おめでとうございます。
まことしやかに。

|

« 音楽が繋ぐ不思議な縁の旅 | トップページ | ギロッポン、それは不夜城。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

よしわら!お疲れさまでした!
戦友に逢った感じです。
それにしても早川さんは凄かった!
静岡から行ってよかったよ。
絢さんももちろん良かった事はあたりまえ!!

投稿: おがわ@静岡 | 2009年10月20日 (火) 01時20分

おがわさん、書き込み有難うございます!
俺は全然疲れておらず・・・むしろ回復しまくりでしたが(´Д`)

ホントに顔を見合わせるくらい、凄まじい衝撃でしたね、早川さんは。
途中で帰っちゃった人達は、まあ仕方が無い理由が有ったのかも知れませんが、人生の少なくとも1%以上は損したと思います。それ位凄かったです。
しかしそれも、「巡り合わせ」なんじゃないでしょうか・・・。
対バンした絢子さんと宝美さんにとって、この「巡り合わせ」が素晴らしいモノになる事を祈るばかりです。

しかしあの小洒落た環境でおがわさんが居なかったら、私は完全に萎縮しまくってシマフミスルーを敢行しちゃったかもしれませんでしたね。
嗚呼有難き人の縁・・・・・・有難う御座いました。
また、会いましょう。

投稿: 吉原さん | 2009年10月20日 (火) 03時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 音楽が繋ぐ不思議な縁の旅 | トップページ | ギロッポン、それは不夜城。 »